AnsweredAssumed Answered

チケットシステムのようなものは

Question asked by kero on Oct 26, 2007
Latest reply on Oct 29, 2007 by akinori
初歩的な質問や意見でもかまいません。
ということなので…

バグトラッキングシステムのようなチケットシステムをAlfrescoで組むことができますでしょうか。

イメージしているのはMantis(http://www.mantisbt.org/)のようなものですが、要望→受付→対処→完了のようなワークフローができること、
それぞれのフローに対してチケット(何らかの整理番号)を発行できること、
それぞれのフローに対してドキュメントを添付でき、それらのバージョン管理ができること、などです。

なんとなく「できそうだなぁ」とは思うのですが(実際、スペースをいくつか作ってそれらに簡易ワークフローを設定すればフロー自体はできるのですが、チケットを発行できるのかどうか不明なこと、スペースでの簡易ワークフローでは、フローが遷移してコンテンツが別のスペースに移動したことをうまく検知できない(?私が使い方をよく知らないだけかも…)こと(受け付けた要望がどこのスペースにいるかがわからくなってしまう)、
対応する人(リソース)の割り当て管理ができないように思える、などがあって、ちょっと難しいのかなぁと思っています。

本来なら(Mantisのような)バグトラッキングシステムをそのまま使えばいいのでしょうが、そちらはそちらでドキュメントの管理能力が低く(バージョン管理がしにくいとか)、ほかにワークフローを作りたい(ドキュメントの承認フローなど)ということが難しいなどあって、
できればAlfrescoで統合してできないかな、と思っています。

Outcomes